人間風車

1998/12/22(火)
【「見せっこする」ツール】

ゲームの世界では、
「次はネットだね、通信だね、チャットだね」
といわれているということは、前に書きました。

例えば、ちょっと前流行ったものは、
タマゴッチ、ポケモン、ナイキのスニーカー、
プリクラ、ピッチなどは、
どれも「見せっこする」ツールであることがわかります。

また、近年になくミリオンセラーが
やたら出ているとも言われていますが、
それも、景気回復なんかとはじゃなくて、
効率的に「共通のツール」を求めた、
という流れの中にあるんじゃないかと考えてます。

みんな、それをネタに(お気軽に、誰とでも)話ができる、
そういう共通のツールを望んでいるんだという分析は、
十分でないにしても間違っていない気がします。

ゲームの世界でちょくちょく耳にする「育てる」や
「交換」が今後の流行だっていう解釈は、
ちょっとずれているという気がします。

それらも含めての「コミュニケーション」、
じゃないでしょうか

話は飛んじゃいますが、インターネットは、
ブレイクするとしたら、メイルでブレイクするんでしょうね、
きっと。

パソコンみたいな「重い」マシンではなく、
お手軽、お気軽なマシンで料金もなんとか工夫されれば、
きっと最高のコミュニケーション・メディアになる気がします。

きっと、コミュニケーション量一定の法則というのがあって、

コミュニケーションの量=コミュニケーションの深さ×人数

という式になっていて、今は、
深さより数が重要なんでしょうね

膝つきあわせて、腰が抜けるまで飲んで、
裸の自分をさらけ出すこと
(どうも恥を見せあうことらしい)が
「深いつきあい」というのはギミアブレークですが、
「ポケベルの番号を交換して、ベル友になりませんか」
というのも、おじさんの「友達定義」からすると、
とても???です。

« NTTを国営化しろ! | | ブスな歌手 »