人間風車

1999/02/12(金)
【働きアリ#2】

>「働きアリは全てメスではなかったでしょうか。

>勘違いだったら失礼しました。」---------N安藤さん


---------------------
やっぱり?なんかそんな気がしてたんです。

親戚の働き蜂の針は、
卵管が退化したモノだっていうことですし。
で、調べてみました。
ご指摘の通り、解剖的にはメスでした。

詳しくはこういうことらしいです。

---------------------

働きアリ(worker):

働きアリは性的にはメスであるが,
卵巣などの生殖器官は退化しており,
慣例的に次の"雌アリ"とは区別されている。

種や属によっては
しばしば大きさの異なる働きアリをもつ場合がある。

その中で,特に頭部が大きく,
小型のものと明らかに区別がつく個体を兵アリ(soldier)という。
属によっては兵アリによらないと同定が困難な場合もある。


雌アリ(female, queen):

雌アリは頭部に単眼があることや胸部の形態以外は
基本的に同種の働きアリと同じである。
胸部は翅があるため(脱翅していても)中胸背板が発達し,
後胸背板もはっきりと認められる。

雄アリ(male):

雄アリは一般に頭部が雌アリや働きアリと異なり,
複眼や単眼が発達し,
触角の節数が多く柄節は短く大あごは退化しているが,
胸部は雌アリ同様よく発達している。

検索表で示す種や属を特徴づける形質は
雄アリには適用できない場合が多い。

 ---------------------

どうも、働きアリは、男というより、
あがった(女性が終わった)おばさんってとこですか?
(あっ、これはマズイかな)

いやぁ、失礼しました。

お礼とともに訂正させていただきます。ー>安藤さん

« 働きアリ | | 散歩 »