人間風車

1999/05/11(火)
【テキサスのインターネット】

この間テレビで見たんですが、
テキサスの田舎の農業従事のお年寄りが、
インタビューに答えてこんなことをいっていました。


「ニューヨークじゃ、
インターネットは早くて快適かもしれんが、
ここじゃ、スピードは遅いし、よく落ちるんじゃ。
困ったモンだよ」


さすがのアメリカでも、通信環境がすっげーのは、
どうやらニューヨークなど大都会だけの話で、
田舎では、まだまだなんですねぇ。


なんてことに驚いたんじゃなくて、
テキサスの田舎の農業従事のお年寄りが、
穀物相場を調べるために
インターネットを利用しているという事実に驚いたんです。
そんなところまで、
そういう実生活にまでインターネットが浸透しているなんて、
スッゲーよと。そういうのに感動しました。




PS:
なんだか、読みようによっては、
非常に差別的な発言に感じるかもしれませんが、
そういうのはさらっさらないです。


一応断っておかないとね。全くやっかいな世の中です。

« バサーの愛 | | 100円パーキング »