人間風車

2001/01/23(火)
【眠る瞬間】

深夜、鶴瓶が「眠る瞬間、見たことある?」
って真吾くん(この字だっけ?)に聞いていた。
びっくりした。
ぼくだけじゃなかったんだって。
そういえば、って小さい頃のことを思い出した。

小さい頃、
眠る瞬間を知りたくて、
ずっと自分が寝る瞬間を見張っていたことがある。
もちろん、失敗。

小さい頃、
新聞にはいったい何文字書かれているんだろうと
気になって、数えた。
面積当たりの平均文字数から算出なんて
気の利いた計算はできなかったので、
一文字一文字数えた。
何文字だったかはすっかり忘れてしまったけど。

小さい頃、
世界中に、何枚の葉っぱがあるんだろうか、、、幼心に、
さすがにこれは無理だな、と思った。

小さい頃、
テレビかなんかで、川には源流がある、
最初は1滴の水からはじまると知って感動した。
どういうわけか、道もそうにちがいない。
家の前の道も源流、
最初の1滴にあたる場所があるに違いないと、歩き出した。
歩いているうちに夜になってしまった。
見知らぬ町の見知らぬおばさんに、
交番に連れて行かれた。
そんなつもり全然ないのに、
「迷子」ということになってしまった。
捜索願まで出ていたらしい。

小さい頃、
おしっことうんちを同時に出したいと思った。
これは生理的に無理みたい。
小さい頃、堤防に穴をあけて、
町側に水をひきたくなって、
堤防に穴を掘っていたら、
堤防監視員にこっぴどくしかられた。
堤防監視員、そんな人がいるんだってことに驚いた。

小さい頃、
畑の柿の実をすべてたたき落とした。
どうやらとんでもない問題になったらしいが、
親が解決してくれた。

小さい頃、
最強の毒薬を作ろうと思って、
洗剤、薬品、農薬、灯油などを混合した。
カブトムシやクワガタも入れた。
最後に電気を加えようと、
切断したコードをつっこんで電気を通した。
ボっと火花があがり、
薬品の化学反応で指が真っ黒になった。
しばらく色が落ちなかった。


ps:
インターネットのライブカメラもこういうのだと、
ちょっといいね。
イギリス、マンチェスターの幽霊が出ると
ウワサの館のライブ中継。
http://www.irelandseye.com/
ghost/webcam/iugeur3ig.shtm


« 売り切れゴメン | | 本末が転倒、さらに転倒 »