人間風車

2001/05/21(月)
【本は楽し】

最近、かなり読書に時間を割いている。
ある仕事のためであるんだけど、
逃避という声もある。
それにしても本はおもしろい。
40を過ぎたぼくを未だに、
感心させてくれたり、
感動させてくれたり、
新しい知識や知恵を与えてくれたり、
笑わせてくれたり怖がらせてくれたり、
幸福にも不幸にも不安にもしてくれる。

勉強にも仕事にも遊びにも役立つ。
あらゆるジャンルが網羅されている。
どこでも比較的簡単に手に入り、
値段も手頃で、
しかもモバイル(一部例外アリだけど)。
今日出たソフトも100年前に出たソフトも読める。

そういう意味では、
つくずく大したメディアだと思う。

振り返って、ゲーム。
いい大人が、全精力、全人生、
全人格をもって対座できるソフトってあるだろうか?
昨今の不況でジャンルは狭まるばかり。
昔のゲームを遊ぶにはどうしたらいいのか?
買ったものですら遊べない!
って考えると、
結構いびつというか欠点の多いメディアだなぁと思う。

« 足下の小さなヒント | | そうか! »