人間風車

2001/08/06(月)
【生まれたばかりの赤ちゃん】

ぼんやりWOWOWで映画を見てたら、
生まれたばかりの赤ん坊を
取り上げるシーンがありました。
けっこう、映画ではそういうシーンありますよね。
ああいう赤ちゃんってどうやって
探し出してくるんでしょうかね。
生後数ヶ月の赤ちゃんというのなら、
まだわかりますけど、
まだへその緒がついているような赤ちゃんですからねぇ。
知り合いのつてをたどるっていったって、
そうはいいタイミングで出産する人いないだろうし。
まさか、生まれたばかりというか生まれる前に、
ちびっ子タレント事務所に入っているわけないだろうし。
生んだら赤ちゃんを映画に出しますという
妊婦のタレント事務所とか、
あるんでしょうかね。
ま、クランクイン前に10ヶ月の準備期間があれば、
自前で仕込むこともできるかも知れないけど。
どんな伝手やコネを使ってゲットしたかはわかりませんが、
撮影の準備のことなども考えると、
その子が今日生まれるか、明日生まれるかって、
両親だけでなく、撮影クルー全員が、
やきもきしている様子が想像できて、
なんだかおかしい。

ps:
koharaさんという方から、
教えていただきました。感謝。
なるほど、そういう手があったか。ポン!

<なぜ種なしスイカの種がある?>
種なしスイカの種は市販されています。
しかし、
種が無いのになぜ種が売られているのでしょう?
これは遺伝学を応用して作り出されたものです。
生物の細胞組織にある染色体は、
2倍体・3倍体・4倍体など倍数の形になっていますが、
3倍体の植物(バナナなど)は、
花粉がついて大きくなっても種は出来ません。
この原理を応用したのが「種なしスイカ」です。
普通のスイカは2倍体なので、
まずこの種を科学物質(コルヒチン)で処理し、
これを普通のスイカの花粉を受粉させて
4倍体のスイカを作ります。
さらに、
この4倍体のスイカに普通のスイカを交配すると、
3倍体の種なしスイカの種が出来るのです。
この種に普通のスイカを受粉させると、
大きく育っても種のないスイカになるのです。

« ラーメン屋とそば屋 | | アジアのゲーム課金 »