人間風車

2001/08/20(月)
【ハードディスクレコーダー】

衝動買いで買ったソニーの
ハードディスクレコーダー「クリップオン」は、
思った以上に快適です。
久しぶりに役に立った衝動買いです。
ハードディスクレコーダーというのは、
ビデオデッキみたいなもので、
ビデオテープの代わりに内蔵のハードディスクに
録画するというもので、
ビデオデッキとの関係は、ちょうど、
普通のカメラとデジカメの関係に近いですね。
ハードディスクに録画するんで、
ビデオテープは永遠に不要です。
これがありがたい。
ビデオテープって、
数がたまると結構場所を取りますからね。
もうこれ以上増えないと思うだけで気持ちいい。
(まともなDVDレコーダーが出てきたら、
今あるビデオテープもすべてDVDに焼いて、
ビデオテープを一掃するのだ)
急に録画したいものが出てきたときも、
ビデオテープの買い置きの
心配をしなくてもいいのもうれしい。
このあたりの重宝さはデジカメの重宝さと同じです。
そうそう、どういう仕組みか知らないけど、
「クリップオン」には、
一週間分(くらい)のテレビ番組表が
入っているんですよ。
だから、
予約録画は番組表を見ながら
番組を選択するだけっていう、
Gコードなんて甘い!甘すぎる!ってくらい、
お手軽でナイスです。
ただ、
録画したものを長く保存したおきたいと思ったときは、
ちょっと不便です。
これはちょっと心配だったんだけど、
結構そうであればそうで、
気軽に消してしまうものですね。
それで何の不便も感じません。
もう一度見るかも知れないと思って
保存しておいたビデオも、
結局見なかったってこと、結構多いですよね。
きっと、保存できる仕組みだから、
つい保存しておくけれども、実は、
それほど必要でもなかったってくらいのものを
保存しているってことが多いんでしょうね。

« ネコの言葉 | | 2より大きい全ての偶数は、二つの素数の和である »