人間風車

2002/03/08(金)
【Jフォン】

まわりで、ドコモからJフォンに
のりかえた人がけっこういる。
だいたいは、ドコモ時代の
迷惑メールにいやけがさしたのが理由のようだけど、
写メールもけっこう後押ししているみたい。
ぼくは迷惑メールはこないけど、
メールが1000文字読めるとか、
写メールというかカメラはちょっとうらやましい。
というのも、
知り合いが釣れた魚をこれで写していて自慢しまくるのだ。
釣果の記録ならデジカメでもできるんだけど、
やっぱ携帯電話だけでできるのとは、身軽さが全然違う。
とくに釣りの最中は、
釣り道具以外あまりアイテムを持ちたくないから、
携帯電話で釣果が記録できるのは恩の字である。
ぼくなら、釣果とともに、うちのバカネコを撮りまくり、
見せまくるだろうなぁ。
携帯電話の番号変更をみんなに通知するのは、
ちょっとウザイので
すぐにJフォンに変えるってのは難しいけど、
いいな、いいなって気持ちは日増しに高まっている。
写メールも意外と楽しいらしい。
ま、撮った写真って誰かに見せびらかせたいものですからね。
隣に誰かいればいいけど、そうじゃなかったら、
誰かに送りたいっ!て気持ちになるでしょうね。
音質とか通信速度とか、そういうきまじめな進化もいいけど、
Jフォンのようなオモチャ的な進化は、好きだぁ。
携帯のコンテンツもドコモよりおもしろいというし
(どうやら許認可のしきいの低さが影響しているらしい)、
仕事的にも、のりかえるべきか。
携帯電話は、どこも今は、
通信速度がせいぜい28.8kbpsなので、
ムービーとか送れるようになったといっても
たいしたことはないだろうけど、
64kbpsくらいに速くなり、
cpuのパワーももう少し上がると、
ずいぶんとおもしろいことができるだろう。
そのときは、きまじめな進化をめざすドコモの携帯と、
オモチャ的進化をめざす(と勝手に決めつけている)
jフォンの携帯では、
ずいぶんと性格の違うマシンになっていることだろう。

« ラーメン | | 春が来た »