人間風車

2002/05/23(木)
【拉致されてきました】

ほぼ日的「電波少年的放送局の62時間」中の
糸井さんの陣中見舞いに行ってきたですよ。
場所は明かされていないってことで、
目隠ししてヘッドフォンさせられて、
連れて行かれたのでした。
そんな状態で、階段を登ったり降りたり、
かがみ込まされたりしながら、
連れて行かれるのって、けっこう怖いもんですよ。
最後、屋根裏(たぶん)からブランコにのって
部屋の中に降りるんですけど、
その間も目隠し状態。
(ああ、これ、テレビで見た電波少年のやつだぁと感動)
一緒に行ったのは、
釣り友達である格闘家の高坂君だったこともあり、
なんか、ぜんぜん緊張感のないまま、
糸井さん家に遊びに行った感覚で和んでまいりました。
部屋の様子とか、どういう仕組みかとか、
ちゃ~んとデジカメに納めたんだけど、
くれぐれもweb等で公開しないようにと
釘をさされてしまったので(笑)、
残念ながらお見せできません。
CSに加入していない人には、どういう話がされていたのか、
わからなかったと思うけど、
ず~~~っと格闘技の話をしてました。
この間のUFCの敗因とかも聞いちゃった。
その間に、高坂君は親子丼2杯ときつねうどんを1杯をぺろり。
なんでも、一番食べてたとき(高校生の時)って
一日2升のご飯食べてたんだって(笑)。
んで、お母さんは、毎日2升の米をといでいたんで、
右手に水かきができたそう(笑)。

« 醤油なんていらない | | 小さな力の大きなつながり »