人間風車

2002/06/24(月)
【マイバンク】

若い日の記念にヌード写真を撮る女性がいる。
記念というより、若い(身体がきれいな)うちに、
それを保存しようということだ。
年を取ることは、(年を取った今考えると)
そんなに悪いことばかりでもないって気もするけど、
肉体の劣化は、困ったものだ。
醜くく故障だらけのおんぼろ中古車にのっている感じ。
だから、若い頃の肉体をそのままキープして
いられたらいいのになぁと思うことはあるが、
今までなら、せいぜい若い頃の
「思い出」しかキープおけなかった。
ところが、バイオ技術が進歩すると、
そうばかりでもなくなる。
そんな出来事が、
ついに日本にも上陸(アメリカではとっくにあるんですけどね)。
自分の若い頃の卵子を摘出して、
来るべき妊娠時までそれを保存しておこうというものだ。
「若い頃の卵子を保存しておきたい」
と願う女性の気持ちを正確に把握することは、
♂のぼくにはむつかしいけど、
ある意味では記念ヌードと
同じ感覚なのかも知れないなんて思う。
こうしたことが悪いことかいいことか、
その判断は、実はむつかしい。
子供を真にほしがっている人にとっては、
救いの一手になるかも知れないし、
気の滅入るビジネスが成立してしまう可能性も持っているし。
受精といった命を直接扱うような問題でない場合はどうだろう。
たとえば、まだ頭皮が元気なうちに、毛根細胞を保存しておいて、
「来るべき時」に備えるとか(笑)、
自分の臓器の一部を保存して置いて、
臓器が壊れたときにそれを使うとか、
そうしたマイバンクなんて概念が現実味をおびてきたんですねぇ。
こうした問題に興味のある人は、
是非このトップページのテロメアの帽子/
使われなかった原稿を読んでみてください。

ps:
7月から出会い系サイトなどを運営する業者が
携帯電話やPHSに一方的に広告を送りつける
「迷惑メール」に「未承諾広告※」という
表題をつけることが義務づけられる。
これにあわせて、「DDIポケット」は、
表題「未承諾広告※」と記載されたメールの着信を
ブロックするサービスを始めるらしい。
すばらしい反応速度。
ドコモさんも一つよろしくお願いします。

« ウイソドウズは嫌いだ | | バターはどこにいった »