人間風車

2002/08/08(木)
【すばらしすぎるお役所】

ほうら、やぱーり。このIT音痴ぶり。
"総務省はインターネットから不正侵入される可能性があるとして、
住基ネットを常時接続しないよう指示した。""
[毎日新聞8月8日]
これはどういうことなんだろう、、、。
つまり、その、インターネットはハッキングのおそれがあるから、
「住基ネット」は自治体のLANだけに
つながれるということなんだろうか。
つまり、その、インターネットを通して、24時間、
個人が自由に各種書類の問い合わせや申請や登録ができるってことは
想定されていなってことなんだろうか。
常時接続してはダメってことは、
職員のいる時間9時5時だけのサービスになるんだろうか。
職員のいる時間なら、ハッキングの心配はないということなんだろうか。
っていうか、常時接続とインターネットにつながっていることって、
意味が違う、、、。
すばらしすぎる。
うちの近くに、新宿に抜けるバイパストンネルがあるんですけどね、
そこは、よく渋滞するんですよ。
しかも、真ん中あたりの曲がったところで渋滞するので、
トンネルに入ってみないと渋滞かどうかわからない。
そこで、トンネルの入り口に電光表示板が用意されていて、
そこに渋滞情報を流していたのです。
「た」というのは、今は電光掲示板は使われていないからです。
なんか、壊れたのか、メンテナンスなのかなぁと思っていたら、
ある時、テレビでその訳が紹介されてて、ひっくりかえった。
お役所の言うには、
「電光掲示板に渋滞と表示したところ、利用者が減った。
せっかく作ったトンネルなので、それではもったいないから表示をやめた」
というのだ。
結果は彼の予想通りになって、
現在、(渋滞しているかわからないため)
混雑時もトンネルは十分に利用されている。
すばらしすぎる。
ETCという高速道路の料金自動支払システムは、
料金所を待たずに通り抜けられるというメリット以外、
あまりにメリットがないため、利用者が全然伸びないらしい。
一方、ETCの設置は順調に進んでいるので、
その分、現金やチケットでの支払い口が減って、
料金所は今まで以上に混み出した。
これはいかんと、急遽、ETCの窓口を「ETC/一般」と変更して、
ETCでも現金やチケットでも支払える窓口にした。
この結果、ETC利用者の、
料金所を待たずに通り抜けられるというメリットはなくなった。
すばらしすぎる。

« 住基法案 | | お盆休み »