人間風車

2002/08/29(木)
【やるなぁヤモリ】

この間、夜中のファミレスで、
ヤモリが窓をはいずっているのを見つけた。
そういやぁ、以前住んでいたマンションは、よくヤモリが現れた。
どうも、カーテンのない窓だったので、夜中には虫が集まってきて、
それを狙ってヤモリが集まってきたらしいんだけど、
窓に(裏向きの)ヤモリシールが
いっぱい貼ってあるみたいでおもしろかった。
ヤモリが蛾を食べると、透けた腹の中に入っていくのがよく見えた。
そんときは、なぁんも不思議に思わなかったんですけどね、
ヤモリがガラス窓にぴったり張り付いていられるのって、
吸盤がついているとか、そんな簡単な仕組みじゃなくって、
えらく複雑なというかアカデミックな仕組みだったんすねぇ。
(以下yahoonewsより抜粋)
ヤモリは、手足の裏側に、長さ0・1ミリの剛毛が何百万本も生えており、
その先端はさらに細かく分かれた独特の構造を持っており、
このブラシのような剛毛の先端と接する(ガラス)面との間には
「分子間力(ファンデルワールス力)」
(極めて接近した分子が結合する時に働く引力)が作用し、
一時的に両者をくっつけるという仕組みらしい。
ちなみに、この力は、
剛毛1本でもアリ1匹を持ち上げられるほど強力なのだそう。
それにしても、
ヤモリはどうしてガラス面を歩けるまでの「力」を身につけたんだろう。
人間がガラスを発明するまで、
自然界はそんなにスベスベな面ってなかったとおもうけど。
っていうか、
こういう素朴な疑問(ヤモリはなぜ滑り落ちないか)って、
いまだに研究対象としてあるのね。

全然関係ないけど、
macのMP3プレイヤーipod(http://www.apple.co.jp/ipod/)を
「大人のゲームボーイ」として使いたい運動をおこしたい。
詳しいことはわからないけど、ipodは、
アドレス帳とかスケジュール帳としても利用できるらしいから、
簡単なゲームなら作れるんじゃないかなぁ。
ハード的にも、MP3プレイヤーとしては必要ないくらい、
いろんな操作ができるジョグダイヤルがついているし、
ビジネス的なネックだったmac用ハードってことも、
今度windows版が出るから解決。
大きさといい、デザインといい、
大人のゲームボーイ(Adult GameBoy)としてはもってこいなのだ。
少なくとも、あたしはほしい。
一応、一緒に作ってくれる勇士を募集しておこうっと。

さらに、今日という日をメモリーしておくために。
「吉田ぁ!偉い!すごい!感動した!」
武道の魂を失ったと言われる柔道だけど、極めた人の柔道は強いのだ。
(中高と柔道部だったので、柔道びいきな私)

« 精子の数 | | 小学生が青ざめる時期 »