人間風車

2003/04/11(金)
【44】

また一つ年をとった。
さすがに、これっぽちもうれしいって感じはない誕生日。
いつまで経ってもうだつがあがらないなぁと落胆したり、
残り時間は短いぞと焦ってみたり、
いつまでこうしていられるんだろうかと不安になったり、
安い芝居に泣いてしまったり、
おしっこのきれが悪いとか、老眼が入ってきたと嘆いてみたり、
総じて「老い」というものの存在が
リアルに感じられるようになってきた。
(まだ始まってないけど、と信じたいけど)
ただ逆に迷いというのは年々少なくなってきている気がする。
あきらめる、納得してあきらめる。
そういうことが1年に数個ずつ起こるものだから、
選択肢の幅がどんどん狭くなっていき、
結局の所、迷いようがなくなってきている。
生来的にシンプル好きなので、これはこれでイイ感じなのだが。

生涯でも1,2を争う買い物の失敗をした気がする。
ネットでベッドを買ってしまったのだ。
しかもなんとダブルベッド!
広告のうたい文句の「人生の1/3は睡眠」を
そうか!じゃあ、部屋の1/3をベッドが占領してもいいわけだ。
いや、むしろ、部屋の1/3をベッドに使うべきだ。
とかそういう気分になって、
ついダブルベッドを買ってしまった次第。
(じゃあ、生涯年収の1/3をベッドに使うべきだと思わなかっただけ、
よかったかもしれない)
そして今、
一人で寝るのにダブルベッドはないだろう。
部屋の1/2は占拠されてしまうぞ!
とベッドが届く日を戦々恐々と待っている。


ムームーのまかない#36
ちじれホウレンソウの煮浸し、タラのフリッター
20030411.png

« 2度目のライオンキング | | 人が見える »