人間風車

2003/07/02(水)
【技術】

うち(ムームー)には、
なにがしらの「技術」はあるんだろうか?
プログラムが組めるわけでもないし、
ハードを組み立てられるわけでもないし、
ぬきんでた知識があるわけでもないし、
ヒットを生み出しノウハウがあるわけでもないし、
優れた身体能力があるわけでもないし、、、
ないか。
ないのは、ダメだな。
「技術」といっても、
前出のようなモノだけとは限らないはずだ。
きっとそういう既成の
「技術」ではない「技術」ってのがあるはずだ。
いや、あってほしい。
あると良いなぁ。
ないと決まったわけではない。
今更、ムームーの弱点を克服していくのは、
メンバーの気質からいってもむつかしいだろう。
ならば、マイナスを減らすより、
プラスを加算するより他はない。
自分たちならではの「技術」を探さねば。
「ガイアの時代」を見ると、
その後12時間くらいは、
いっつも、そういう気分になるんだよなぁ。
 ●
リッ●ルウッドに代表されるような禿鷹ファンドが、
日本の企業の買収に積極的だ。
彼らは、企業のポテンシャルを非常に正確に見積もっている。
今仮に苦境に陥っていても、
再生できる余地や未来がある企業に対して
積極的に介入していく。
(そして最期は食い殺す、、、らしい)
本来、そういう将来性のある企業に対して
「血液」を送らなくてはいけないのは、
日本の銀行のはずだ。
しかし、日本の銀行にそういう能力はない。
ホント銀行のダメダメさには腹が立つ。

« アングル | | 富士山のおしっこ »