人間風車

2003/08/01(金)
【ニュースから】

現代の技術で観測可能な星を全部合わせると
7×10の22乗個あるらしい。
「700垓(がい)」という数だ。
(ちなみに、全宇宙では
「無限大」個ということらしい。当たり前か)
これがどんな大きさなのか、さっぱり見当が付かないけど、
岸や砂漠の砂を集めても70垓粒なので、
地球上の砂粒を集めた数の約10倍に当たるそうだ。
って、誰がいったいどうやって
、地球上の砂粒を数えたんだろう。
そっちのほうが気になる。
 ●
長崎県の養殖トラフグに寄生虫駆除用の
ホルマリンが使用されていた「事件」で、
長崎県トラフグ養殖適正化対策協議会は、
・食べても健康に影響はない
・廃棄となると業者の収入がなくなり、
地域経済に重大な影響を及ぼすとの理由から、
出荷を認めたらしい。
ホルマリンは毒だけど、
少しだからいいんじゃないという考え方がすごい。
業者は罰せられるべきなのに、保護するというのもすごい。
 ●
来年7月に新札がお目見えになるけど、
2000円札はないのね。
なんだったんだろう、2000円札って。
前にも書いたけど、5000円札より、
2000円札と3000円札が
あったほうが枚数が少なくてすむ。
・1000円=1000円札×1枚
・2000円=2000円札×1枚
・3000円=3000円札×1枚
・4000円=2000円札×2枚
・5000円=2000円札×1枚+3000円札×1枚
・6000円=3000円札×2枚
・7000円=2000円札×2枚+3000円札×1枚
・8000円=2000円札×1枚+3000円札×2枚
・9000円=3000円札×3枚

« 夢 | | 夏風邪 »