人間風車

2003/08/06(水)
【お札のID】

なんでも今度のお札は、
ICチップが埋め込まれるかもしれないとのこと。
数ミリ角の薄いチップが紙に織り込まれるのだそうだ。
どうせチップを埋め込むなら、全お札にIDをふってほしい。
よく知らんけど、IPv6とかの時代になったら、
全お札にIDを割り振れるんだろうか。
そうなったら、街角にセンサーをつけておけば、
どのお札がどう移動している
かわかるのでおもしろいかもしれない。
ホントの意味での「キャッシュ・フロー」がわかる。
ついでに、国民全員にIDカードの所持を義務付ければ、
誰がどのお札を持っているかわかる。
いつ、どこで使った、誰に渡したか、
あるいはどこに隠したかわかるので、
そのヒストリーを保存すれば、税務署はらくちんだ。
自分が使った1000円札がどういう「旅」をするのかとか、
見ることができて楽しいかもしれない。
ホントの(現金)長者も誰かわかるし、
泥棒に盗まれたって、大丈夫かもしれない。
っていうか、現金泥棒はできなくなるかもしれない。
ま、その前に「現金」そのものがなくなるかもしれないけど。

« 45万人コンサート | | ETC »