人間風車

2004/08/03(火)
【運を受け入れる力】

サッカーのバーレーン戦なんかをみてい
ると、こりゃ、誰だってサッカー好きになっちゃうよねって思う。
それにしても、あきらめないことは大切だなぁと
武田鉄也みたいなことを言ってみる。
運は、だれのところにでもやってくるけど、
そのとき、それを受け入れる用意(信じる)がないと、
うまくキャッチできないってことなんだろうなぁ。
それにしても決勝の相手は中国、、、
よくやくあのブーイングも正当的に聞こえるわけだ。

それに引き替え、野球は例によってお寒い限り。
長島がアテネにいけなくなって、これもまた衰退の象徴かと思ってしまう。
こうなったら、この紛争を逆に商売に利用してほしい。
そのあたりプロレスはうまい。
プロレス的に言えば、
今回の巨人阪神、あるいは巨人vsセリーグの遺恨は、
非常においしい「アングル」ということになる。
藪と清原の遺恨をかぶせてもいいし、
巨人びいきの審判を入れる(もう入ってるか!)のもいい。
やりたい放題の悪の球団巨人が、最後に弱小広島に破れ、
ナベツネは責任を問われ網走支所に左遷、、、
ああ、書いててイヤになりました。

気まぐれに今日やった仕事。
プロジェクトA定例mtg。
延々4時間。
その後、グラフィックの残作業の確認mtg。
家に帰って、
追加キャラ3体のデザインとキャラ用のテクスチャーの作成。
あがってきたメインキャラのモーションのチェック。

« あきらめないことも大切 | | 今日のお仕事 »