人間風車

2005/05/23(月)
【馬力】

"おれの話をきけ~"
とはずいぶん説教臭い出足だなぁ、
こんな曲が流行るんだと思っていた。
末広亭の前が最近混んでいるのはなんでだろうと思っていたら、
最近、落語がブームだからだと知って道理で!と思ったが、
どうしてまた急に落語がブームに?と思っていたら、
すべて『タイガー&ドラゴン』の影響だったんだ。
もちろん、落語をネタとした
そういうドラマがやってたことは知ってるけど、
1番組でヒット曲と1ブームが一緒に来たんだ。
スゴいなー。

単位にはいろいろなものがある。
長さを表すメートル、インチ、ヤード、フィート、
重さを表すグラム、ポンド、トン、
面積を表す平方メートル、ヘクタール、エーカー、
体積を表す立方メートル、リットル、ガロン、パイント、オンス、
エネルギー表すエルグ、ワット時、カロリー、ジュール、
圧力を表すパール、気圧、水銀柱メートル、パスカル、
どれも当たり前だけど科学的な感じがするというか、
すごく厳密で機械的なイメージのする単位だ。
そんな中でどーして未だ仕事率を表す単位に
「馬力」があるのか不思議だ。
21世紀になって仕事量を馬の力で表すのって、
どーも妙におかしい。
馬の力と比較して「こいつぁ、馬並みかぁ!」とかって、
機械の性能を査定するなんてないでしょ、一般に。
ちなみに、
馬力の英訳はそのまんまhorsepowerで、
1馬力は745.69987ワットらしいので、
鉄腕アトムは745,699.87kワットということになり、
日本の1家庭の年間の消費電力はおおよそ300kワットなので、
のべ馬402頭分の働きとなる。

« セキュリティー | | 第一印象 »