人間風車

2006/01/17(火)
【雪】

世界的には水不足で、
これからの世界で一番の問題になるといわれている。
北陸の雪を見ていると、
あの雪をなんとか活用できないのかなぁと思ってしまう。
日本海の海水が「原料」なわけだから、
あの豪雪も、
天然の海水から淡水を作っているシステム
といえるわけである。
(もっとも、副作用がでかすぎるが)
雪が溶ける際の温度差なんかを利用して、
発電などはできないんだろうか。

石油にしても水にしても
埋蔵量の半分までを汲み出す費用と
残り半分を汲み出す費用は雲泥の差があるらしい。
油や水の質もまた最初の半分と残り半分では、
全然違うのだそうで、
どーやら、
今ちょうどその半分の所あたりに来ているのだそうだ。
石油は枯渇までに30年あるというが、
それはあくまで数字の上での話のようだ。

« 人生初の寒さ | | てんこもりの一日 »