人間風車

2006/04/20(木)
【水中毒】

なんででも中毒になるんですな。
初めて聞いた言葉です。
水中毒とは、
体内の水が他の溶質とりわけNaに比して
著しく増加した病態のことで、
強度の低Na血症により、血圧は上昇、神経、筋の異常を認め、
筋の痙攣、傾眠または昏睡、全身痙攣などの症状を起こし、
最悪死に至る。
という病態らしい。
<出典:薬局 1997.1 >

あいかわらず、
脳ドリル系
(まわりではツール系なんて言う)が売れているみたいだ。
スゴイなー。
これはツール系がゲーム機での
スタンダードな遊びになったと見るべきなんだろうか。
それとも一過性のブームと見るべきなんだろうか。
あるいは、この先、ツール系は変容していくんだろうか。
ゲーム的な要素が付け加えられることが求められるんだろうか。
それともそういうったことは不要なままなのだろうか。
きっと、
どのメーカーもそこんところが知りたくてしようがないだろう。
(おれもおれも)

きっと、これからゲームを作るときには、
誰に向かって作るか、誰に遊んでほしいか、
今以上に明確に決めていかないとダメなんだろうな。
「幅広く受け入れられる」というのは、
なかなかむつかしいだろうし、
「そういうのって、幻想かも」という気がしないでもないし、
絞ったユーザーにピンポイントでフィットした方が、
いい成績が出るような気がするからだ。

« EQP | | 脳内汚染 »