人間風車

2007/03/22(木)
【フランスの数字】

どっかの困った知事の発言から、
ふと
なんでフランスの数え方はそーなったのか気になった。

フランスの数体系はこれ
60以上の数字は、中世まで存在しなかったこともあって、
それより大きな数字は、とんでもないことになっている。
例えば、
99は( 20が4つに10 足して、さらに9を足す)と表現

11から少し表現が変わる(「.....ze」)ことから
10進法の影響もある。
16から再び規則性が変わることから、
16進法が利用されていたことは明白だし、
大きな数字の表現に20の倍数を利用することから、
20進法も使っていた歴史もありそうだ。
また、
60以上でルールが変わるところを見ると、
60進法を利用していた歴史もありそうだ。

しっかし、まー、
なんでこんなことになってしまったんだろ(笑)

60進法は、古代バビロニアの発明で、
天文の世界では今も生きている。
(1分=60秒、円周360度など)
10進法、20進法は
手の指の数、手足の指の数から、自然発生したと思われる。
となると、問題は16進法。
ま、まさか遙か太古にコンピュータプログラムを、、、
なんてことはなさそうだし、不思議だ。

16区切りってなんだ。
何からきた?何に使った?

« ゲームは人を描けるか | | 音楽グループのように »