人間風車

2008/02/20(水)
【開発者開発】

東芝がHD DVDの製造を中止したら株価を上げた。
きっと失望感から株価が下がるだろうと思っていた
おれは、やっぱり株のセンスがないなーと思う。
つまり、株をやってる人はとうに
HD DVDは東芝の「お荷物」になるもの
と認識していたってことだろう。
で、その「お荷物」を早い時期に切り捨てたので、
まだ東芝には未来がある。
そうふんだってことだろう。
ヘタレだなーとかそういう感覚で
企業価値を査定してるようじゃ、
株なんかに手を出しちゃーいけない、
ってことでしょうね。
(もっとも、最初っから株をやるつもりないんだけど)

主に任●堂の功績で、ゲームをプレイする
っていうかゲーム機をいじるユーザー層がひろがった。
一方、ゲームを作る側はどうなんだろうか。
ユーザー開発には成功したけど、
開発者開発にも成功しているんだろうか。
作る側の人材的には広がっているんだろうか。
近くを見渡すと逆のような気がしてならない。
PS1が立ち上がったとき、
ゲーム制作をしてなかったクリエイターたちが
どどどっとやってきてた。
(人ごとじゃないけど)
それがゲームによかったのか悪かったのかは、
別の問題として、
ともかく、そういう人たちを
わりと近くで見ていられた自分としては、
その人たちの作る姿も作ったモノも見ていて楽しかった。
今はどうなんだろう。
自分の周りだけで言うと、
そういう人たちはすっかりいなくなってしまった。
さらに、
それまでど真ん中のゲームを作っていた人たちも
かなりいなくなってしまった。
自分の周りだけの局所的な現象だといいんだけど、、、

クリエイターたちにとって魅力的な世界に見えるか、
もし参加したい、残りたいというほど、
魅力的に見えないとしたら、
その影響はこれから少しずつ、
市場に出てくるんだろうな。

« 敷居がゆるくなる | | 暑くなる寒くなると »