人間風車

2008/02/26(火)
【LCA】

訴えられてもイイ!2
X36●のディスク削りは再現性アリ!(笑)
な、なんと、
研磨したばっかりのディスクがまた削れた!
(詳細は、前日の日記
エンディングまでやって、
ROMを出さないまま、
ちょっと気になるところがあるので、
最初の所だけと思ってそのまま
「新規」で始めたらまた削った!
でも出し入れしなかったという証拠がない、、、
ああ、また秋葉原かぁ、、、
それとももう何枚か削られてから
まとめて磨くか。
っていうか、1枚のディスクって
何回まで研磨して良いんだろう、、、

最近、
食べ物や電化製品に
消費電力、カロリーなどが表示されるのは
当たり前になっている。
これを目安に、
地球のことやや自分の体や財布のことを
気にするようになっている。
今なら、これに、
排出二酸化炭素量を
表示するといいんじゃないだろうか。
つまりそのアイテムの環境負荷値
(これをLife Cycle Assessment:LCAというらしい)
を評維持すると言うこと。

食べ物はそれ自体が、
たくさんの二酸化炭素を含んでいるだけじゃなく、
生産、搬送でも、たくさんの二酸化炭素を排出する。
同じ野菜でも
露地栽培と温室栽培では10倍近く二酸化炭素を排出する。
そういう身近なアイテムを通して
温暖化を考えるには
わかりやすくリアリティーがあって
いいんじゃないだろうか。

« やめらない、止まらない | | 虫をくえ »