人間風車

2008/08/12(火)
【オリンピック雑話】

オリンピック/体操の演技は、
どれも信じられない演技ばかりだけど、
その中でも、
吊り輪の「水平支持」
というのは信じられない。
なんで吊り輪で水平に体が保てるのか?
物理法則を無視しているでしょ。
むかし、
競技用の吊り輪に捕まったことがあるが、
懸垂ですらままにならない。
ともかく輪はプルプル震えるし、
ちょっと力の方向を間違えると、
すぐにヨコに開いてしまうからだ。

何事も実際に体験してみると、
天才たちのすごさがわかる。
この時期だけ、電車の吊り輪を
オリンピックの吊り輪に変えてみるとか、
畳を柔道用のビニール畳にしてみるとか、
スピード社の水着にしてみるとか。
(これは関係ないか!)

それはそうと、
開会式の「足跡」花火、
まるでCGだなーと思っていたら、
ほんとにCGだったようだ
しっかし、映像からだけでは、
どこが実存で、どこかバーチャルか、
わかんねー時代になったなー(笑)

« オリンピック | | マイお盆 »