人間風車

2008/09/30(火)
【新型ゲーム機ラッシュ】

どうやら新しいDSが出るらしい。
いろいろな噂が巷を駆け巡っている。
X360も小さくなると言う噂がある。
PS3もモデルチェンジするらしい。
PSPは10月に新型発売。
新型ゲーム機ラッシュだ。
ついでに、mac bookも新型が出るらしい。
ipodはこの間、新しいのが出たばかり。
忙しい。
金がない。
そもそも、必要ない。

こういう話が出ると、
今年も残りわずかなんだなーと感じる。
上のような発表は、
年末商戦をにらんだタイミングでの発表だからだ。

1ファンとしては、ワクワクするが、
作り手としては複雑な心境(笑)
(四捨五入すれば、
作り手側としてもおもしろいんだけど)
こう、マシンの入れ替わりが激しいと、
技術を蓄積していくヒマがない。
マシンの底力を引き出すヒマもない。
新しいマシン用に開発した技術を
減価償却するチャンスもない。
かといって、
ローンチゲームのメリットというのも
昨今では薄い。
開発会社は対応がたいへんだろうなー。

今度の各マシン、何が変わるのか、
何が足されるのか全く知らないけど、
ゲーム再生の改変じゃなくって、
ゲームをいかにお茶の間に届けるか、
そんな仕組みの改変だったらいいのになー
と考えている。
毎日ゲーム機に火を入れたくなる、
欲しいと思ったらすぐに手に入る、
欲しいと思ったらすぐに手を出せる(値段とか)、
そういう仕組みが組み込まれてるといいなー、
と思っている次第ですが、
さすがにもーハードも完成しているだろうから、
神様に祈るのみであります。

« サブプライムローンの不思議 | | 人に言うと言うこと »