人間風車

2008/10/28(火)
【役人】

ずるい、たいまん、無責任、頭固い、
責任とらない、仕事しない、
横柄、事なかれ主義、利己的、
横領する、賄賂もらう、出世ばかりもくろむ、

さて、どの職業の人たちだと思うでしょう。
ほとんどの人がお役人だと答えることでしょう。
しかし、
そのうちは17%は幻想であり、
かつ、
34%くらいは、
自分自身のことであるでしょう。

お役人というかお役所仕事というのは、
実害があるとともに、
自分がひた隠しにしたい
自分の負の面も意識の上にあげてしまうから、
たちが悪いというか居心地が悪い。

たぶん、奇跡的に
全てのお役人、政治家が聖人になったとしても、
日本の少子高齢化は止まらない。
老人福祉の負担もへらないし、
経済の減速も止まらないでしょう。
きっっと、そんなことは誰だって気がついている。
しかし、認めるにはあまりに辛い現実。
誰かのせいにしたい。
そんなときの「スケープゴート」に
ぴったりなのがお役人だ。
テレビは商売的に、
お茶の間の人たち(つまりおれたち)を
批判できないので、
(なんせ、おれたちは
彼らにとって、
クライアントのクライアントですからね)
こういう仕掛けをとてもよく使う。
イイ悪いは別にして。

ということで、
人を批判するときは、同時に平等に、
自分も内省しないといけない。
と言いたかったわけですが、
そういう大人の態度で臨んでも、
オタクらに腹が立つのはなぜなんでしょうか!

« 集中時間 | | 自分メモ まとめ »