人間風車

2008/12/03(水)
【ファミリー×××】

ファミレス経営が不調なんだそうだ。
まー、高い割においしくないし、
メニューに個性もないし、
ずっと以前からレストランとしては
興味がイマイチなかったんだけど、
不調の原因は、
家族でご飯を食べる店(ファミリーレストラン)
というコンセプトが日本の現状と合わなくなってきた
ということらしい。
家族で一緒に外食って機会が減ってるいると。
食事だけに限らず、
家族で×××ってことが減ってきているのかなー。
だとすると、
ファミリー×××と名の付く(=コンセプトの)ものは、
どれも危ないということになるのかもしれない。
となると、、、

まだまだ飽きもせず
X箱360のゲームをやっているんだけど、
やっているゲームが残虐だということで、
日本版が発売されず、
2つ連続でアジア版をやるはめになっている。
(おかげで、外人部隊に入ったような戦いをしている。
みんなの会話がわからない、
おれは誰なんだ?誰のために戦っているんだ。
ここはどこなんだ?次、どこいくんだ?
さっぱりわからない、、、(笑))

残虐だから国内発売中止というのは、
きっと、表向きの理由だろう。
レイティングをあげると、購買数がへる。
それでなくても分母が小さいので、
これだとローカライズの採算があわない。
というあたりが本音っぽい。
そのくらい日本の市場というのは小さいのだろう。
無視してもいいくらいの市場なのだろう。
今後もこの判断は続くんだろう。
(とくに箱市場では)
国内版発売が中止になったゲームの1つは、
マイク口ソフト製ってあたりがショックだ。

« 消費税給付金と定額給付金 | | アナログとデジタル »