人間風車

2009/03/09(月)
【非ゲーム会社がゲームで】

ほら、結局あれから
さして議論が深まったわけでもなく、
小学生の学級会のような討論というか口論をして、
日程だけがいたずらに伸びて、
ようやく定額給付金施行。

それはそうと、
定額給付金は口座振り込みにしない方がいいと思う。
一度、口座に入ったお金って、
それまでの貯金と区分けできないし、
現金で財布に入ったお金に比べたら、
使われる率は相当低いはず。
最終的には定額給付金は、
生活支援ではなく経済刺激のため、
と「決まった」わけだから、
これはまずい。
それに、
お父さんの給料が振り込みになって
お父さんの威厳がなくなったのと同じで、
振り込まれたお金だと
感謝の気持ちまで薄い。
もし、
選挙用のことなども視野に入っていたとしたら
求められてもいないし、感謝もされないじゃー、
ちょっと費用対効果が悪すぎる。

最近、
iphone,itouchのテレビのCFがながれているが、
売りが「ゲームの通販」になっている。
appleがやるとゲームすらおしゃれに見える
ってあたりに驚くとともに、
ひょっとすると、
ダウンロードでカジュアルにゲームを遊ぶ
っていう習慣は、
彼らが牽引してくれるのではと思ったりした。
PS1が出たときの同じように、
ゲームをするってかっこわるくない。
むしろ、
そういう「余裕」もあるっておしゃれ
みたいな空気を醸し出せるのが、
appleの最大の強みだ。

ゲーム離れした人をゲームに戻すため、
ゲームじゃない遊びを提供すると言うことで、
N社は成功したけど、
appleは
純然たるゲームでお客を呼び込もうとしている。
ゲーム会社が非ゲームで、
非ゲーム会社がゲームで、
というアタリの構造がおもしろい。

« 自爆 | | 花粉症と風邪 »