人間風車

2010/01/28(木)
【ネットで本を買う元年】

今日は寝不足の人も多いんじゃないかな。
今日の朝3時にappleの新製品発表会があった。
終わったのはだいたい6時くらい。
次々に入ってくる情報に対して、
リアルタイムで、
あーでもない、こーでもないと
twitterでつぶやきあうのは楽しい。
きっと、オリンピックも
こういう楽しみ方になるんじゃないかな。

今回の目玉(というか、これしかなかったんだけど)は、
iPad
iPodと1文字違い。
機能的には、iPod LLといったところ。
OSがmacOSじゃなく、iPod OSってのが、
個人的はとても残念なんだけど、
それでもやはり魅力的。

それはそうと、
iPadは何のライバルになるんだろう。
モバイルPC?携帯ゲーム機?kindle?
個人的には、
リアル書店、ゲーム小売店だと思ってる。
とくにリアル書店は、
ネット書店以外に(以上の?)
さらなる強敵が現れることになる。
iPadはiBooksというジャンルを立ち上げ、
iTunes Storeとは別?に、
iBooks Storeを開く。
iTunes Storeの使い勝手の良さは立証済みなので、
きっとiBooks Storeも
使いやすいネットショップになるだろう。
コンテンツの充実、値段以外にも
このショップの使い勝手というのは、
ネットショッピングの普及にはとても大切な要素だ。
(ゲーム機はちょっとそこらあたりちゃんと考えて欲しい)

ネットで本を買う。
モバイル装置でそれを読む。
iPadは、
そうした流れが普及する
大きなトリガーになりそうだ。
ネットで本を買う元年になりそうな気配。

« 持ち歩きツール | | 電子鎖国化 »