人間風車

2011/08/17(水)
【お祭り】

今年ようやく、
お祭りの意味がわかったような気がする。
祭りなんて楽しい、明るい、元気、など
アゲアゲのイベントだとばかり思っていたけど、
辛い気持ちのを吹っ飛ばす、一時忘れる、
元気を絞り出す、少し息抜きをする、
そういうサゲアゲ?なイベントでもあるんだな、
いや、むしろ、そっちが本来の姿だったのかも、
というのが少しわかった気がする。
言うまでもなく、震災の件でである。

こういう時こそ、祭りをしなくちゃいけない。
花火を上げなきゃいけない。
そこら中で、
祭りや花火のイベントを中止を決めた3月4月、
自分の中でも
そういう理解はできていなかった気がする。

時節柄、
終戦からの復興のノウハウを
今回の震災からの復興に役立てようという動きがあるようだ。
あの頃と今では、日本の状況からして
全然条件が違うと思うけど、
0(ゼロ)スタートから
どう心を持ち上げていったか、
そこら辺のアイデアは活かせそうな気がする。
神戸の震災でのノウハウなんかも。


« どやゲー | | 14歳と原発 »