人間風車

2011/08/26(金)
【Tシャツ】

「テロメアの帽子」「カルシノの贈り物」の
Tシャツの販売を開始しました!
といっても、うちでじゃなくて、
Tee Party」さんでの販売。
つまり、オンデマンドでの販売。
つまり、注文があってから作る。
つまり、在庫なし。
つまり、売れ残りによる在庫リスクなし。

作ったのに売れないかもとか思っちゃうと、
それを運ぶリスク、
それを売るリスク、
それを保管するリスク、
(ただの保管ではなく課税対象となってしまう!)
という「ぶつ」ならではのリスクが
急にリアルになってきて、
やっぱ、様子見ようかとか
慎重になってしまうもの。
モノ作りなんて、
ホントにおもしろい、イイと思ってもらえるか
だけだって不安なのに
売れるかなんて不安が足されたら、
よほどしっかりしているか、逆に考えないか、
自分のどっかをマヒさせないと
決断できないものであるけど、
注文があってから作る。
は、そのあたりのリスクは下げられる。
(もっとも、他のリスクが生まれるけど)
新しい!といえそうだが、
よく考えると産業革命前って
お客が来て注文してから作るが当たり前だったわけで
ちっとも新しいシステムなわけではない。
インターネットというテクノロジーと合体して、
古い商売システムが息を吹き返したわけだ。

ゲームなんかでも、
こういうシステムできるとおもしろいかも
と思いつつ、
注文があってからお客に届くまで1年!とか
ありえんしなーw
そう単純にはいかない。
でも、なんか手はありそうな気もしないではない。


« 14歳と原発 | | 福島GameJam »