人間風車

2012/04/20(金)
【人はわざわざそれをしないものだ 】

人間(っていうかオレ)のつぶやき量は
一定なんだなーとつくづく思う。
twitterやFacebookにつぶやいてばかりいるおかげで。
ここがすっかりお留守になってしまった。。。
よほど、web上でお知らせしたいとか主張したいとか
強い気持ちがないと
HPというものの意義はどんどん薄くなっちゃってく。
PC自体がもうそうだもの。
PCでの閲覧を前提としたHPなんてのは、
役割が終わっちゃったのかも知れない。
(とHPに書いているわたし、、、)

そういえば、最近よくゲームをする。
仕事だから当たり前でしょ?と言われそうだけど、
実は今までそんなにはゲームをやってこなかった。
(FPSのマイブームも去ったし)
それがここのところ、よくゲームをする。
ハードはiPhone。
ゲーム機やPCでは相変わらずあまりやらない。

特にiPhone用のゲームが優れているから
というわけではない。
他のハードに比べて、
普段の生活の細かい隙間に
ムリなくムダなく入ってきてくれるのが
iPhoneとそのアプリだってことである。
メールを見たついでに、電話したついでに、
ふと立ち上げてしまう。
「わざわざ感」が全くない。
ハードもそうだけど、アプリもそう。
説明不要。プレイ時間がたいがい短い。
欲しいときに手に入る。
その心理的障壁の低さが
毎日やっちゃう、やれちゃう理由なんだろう。
(しかも、たいがいはFREEなので金銭的障壁も低い)

そういう自分を振り返って
「人はわざわざそれをしないものだ」
(わざわざしてもらうってことはそのくらい大変なことだ)
くらいの気持ち(覚悟?)で作らないといけないんだろうなー
と再認識したのだった。


« ドラクエ風マップ | | 新しい見方 »